Oneteamで通知先トピックにメンバーを追加する方法

Oneteamで通知先トピックにメンバーを追加する方法です。

 

RECEPTIONISTですでに利用中のトピックにメンバー追加する場合と、新規でトピックの作成から行う場合のどちらか、ご状況に合わせてご確認くださいませ。

 

既存のトピックにメンバーを追加する方法
新規で通知先トピックを作成すると同時にメンバーを追加する方法

 

既存のトピックにメンバーを追加する方法

 

1

メンバーを追加したいトピック名の右にある「編集する」マークをクリックすると、トピックの編集画面が開きます。
change_members_oneteam (画像をクリックすると拡大表示します)

 

 

2

メンバー追加項目で、追加したいメンバーを検索し、選択します。
oneteam_member

 

 

3

追加したいメンバーをすべて追加後、「公開を投稿する」を押してトピック編集画面を閉じます。
oneteam_member3

( 画像をクリックすると拡大表示します )

 

 

以上でメンバーの追加は完了です。

 

 

新規で通知先トピックを作成すると同時にメンバーを追加する方法

1

Oneteamを開き、中央下部にある「トピックを作成する」をクリックします。
make_topic1

( 画像をクリックすると拡大表示します )

 

2
以下の各項目を入力し、「公開で投稿する」をクリックしてください。
Tips 公開の種類は「限定公開」でもかまいません。

Item Name Detail
① 件名 来客通知用であることがわかりやすいと便利です。
特に指定がない場合、「RECEPTIONIST」と入れてください。
② 宛先 来客通知を利用する社員がすでにOneteamに登録されている場合
各社員名を検索し、指定してください。
-複数名の同時指定可能
-ユーザー名・登録メールアドレス等から検索可能
③ 本文を入力 指定がなければ以下をご利用ください。
来客通知用トピックです。
make_topic2

(画像をクリックすると拡大表示します)

 

 

Tips メンバー追加は、フォロワー部分をクリックすると、プルダウンが表示され、選択が可能です。
メンバー追加のプルダウン画面イメージ
Tips 既に作成してあるグループをそのまま追加することも可能です。
(緑:グループ名、青:個人名で色分けされます)
グループの追加も可能

 

以上で来客通知用グループの作成とメンバー追加は完了です。
続いて、RECEPTIONISTの通知先として指定する際に必要な設定を行います。
Tips この作業はOneteamの管理者アカウントで行いましょう。

 

3
作成されたトピックが画面に表示されます。
中央・トピック名の右側にある「・・・」から、「トピックのURLをコピー」をクリックしてください。
(この後7の設定で、このURL情報が必要です。)
make_topic3

 

4

Oneteamの管理画面の左側メニューから、「設定」をクリックします。
integration_oneteam1

 

5

左側から「外部サービス連携」をクリックします。
右上の「新しい設定を追加」から「Webhook」を選択します。
外部サービス連携>新しい設定を追加>Webhookを選択 (画像をクリックすると拡大表示します)

 

6

「Topic message」を選択し、「次へ」をクリックします。
「Topic message」を選択し、「次へ」をクリック

(画像をクリックすると拡大表示します)

 

7
以下の必須項目を入力します。

Item Name Detail
① Topic URL 3でコピーしたURLを貼り付けます。
② 名前 連携設定の名称ですので、何でも構いません。
特に指定がない場合、「RECEPTIONIST」と入れてください。
integration_oneteam5

(画像をクリックすると拡大表示します)

最後に、「作成する」をクリックします。

 

8

作成した設定名が表示されます。
(例・RECEPTIONIST)
設定名の右側にある「編集する」をクリックしてください。
設定名の右側の「編集する」をクリック

(画像をクリックすると拡大表示します)

 

9

Webhook URLのURLをコピーします。
画面のURL右横にあるマークをクリックするとコピーされます

 

コピーしたURLを、チャット設定内の基本通知先や各社員の通知先としてご利用いただけます。