【WEB】Googleカレンダー連携でビルディング単位で会議室が取得できるようになりました。

アップデート日:2019/08/20

 

Googleカレンダー連携してアポイントメント作成時、これまでは
GSuite上に登録されたリソース情報(会議室等)を全て表示しておりましたが、
リソース情報が多い企業の場合、取得に時間がかかってしまうことがありました。

 

そこで、リソース情報をGSuiteのビルディング単位で取得するように修正いたしました。
アポ作成画面にてビルディング選択が表示されない場合は、
ブラウザを更新してご確認ください。

 

詳細は下記をご覧ください。
【通常アポ】当日のみ使える受付コードを発行する方法(通常アポイントメントの事前登録)