来訪者記録の確認と活用方法

RECEPTIONISTを使って来社されたお客様の記録はすべてクラウド上で管理されています。(来訪者記録の確認・ダウンロード方法はこちら)

 

これをリストでダウンロードできるため、自社への来客状況を振り返り、業務改善につなげることが可能です。

 

来客件数を把握し、会議室の利用率・お茶の発注管理等を検討

 

RECEPTIONISTを使うことで正確に来客件数を把握することができるようになります。そのため、会議室の利用率やお茶を発注するタイミング、会議室の掃除の頻度など、来客に関する様々なことを数字を使って検討することができるようになります。

 

 

他部署の来客者を把握し、営業活動に利用

 

営業しようとしていた企業が、実は隣の部署の人と交流があった、なんていうのはよくある話です。全社の来客者を把握することで、交流のある企業が一覧でわかるため、営業活動に利用することが可能です。

 

来訪者記録はWEB管理画面から社名・氏名で検索できるため、特定の企業・人が来社されたことがないかをすぐにチェックすることも可能です。

RECEPTIONIST来訪者記録

 

受付に蓄積されていくデータには、実は企業にとって重要なデータが多く含まれています。受付をRECEPTIONISTでクラウド化し、是非有効活用していってください。

Tags: , , ,
  • ヘルプセンタートップ