Microsoft Teamsで通知先グループにメンバーを追加する方法

Microsoft Teamsで通知先グループにメンバーを追加する方法です。

 

RECEPTIONISTですでに利用中のグループにメンバー追加する場合と、新規でグループの作成から行う場合のどちらか、ご状況に合わせてご確認くださいませ。

 

既存のグループにメンバーを追加する方法
新規で通知先グループを作成すると同時にメンバーを追加する方法

 

既存のグループにメンバーを追加する方法

 

1

メンバーを追加したいチームを開いた画面で、チーム名右端の「…」をクリックし、表示された項目から「メンバーを追加」を選択します。
teams1

 

 

2

追加したいメンバーを検索し、選択後、「追加」をクリックします。
teams2

 

 

3

追加したいメンバーをすべて追加後、「閉じる」を押してメンバー追加画面を閉じます。
teams3

 

 

以上でメンバーの追加は完了です。

 

 

新規で通知先グループを作成すると同時にメンバーを追加する方法

通知先グループとは、Teamsのチャネルを意味します。

 

1

ホーム画面の左側メニューから『チーム』>『チームを追加』>『チームを作成』をクリックし、作成画面を開きます。
teams_1

( 画像をクリックすると拡大表示します )

 

 

2

表示された画面で、「初めからチームを作成する」を選択し、
teams_2
作成するチームの種類、プライベート/パブリックのいずれかを選択します。
(どちらでも来客通知は受け取れます。)
teams_3
チーム名を指定して、作成をクリックします。
( 例: RECEPTIONIST )
→日本語、半角英数字を自由にご指定いただけます
teams4

 

 

3

追加したいメンバーをすべて追加後、「閉じる」を押してメンバー追加画面を閉じます。
teams3

 

以上で来客通知用グループの作成とメンバー追加は完了です。
続いて、RECEPTIONISTの通知先として指定する際に必要な設定を行います。

 

4

来客通知用グループの下にできた『一般』の右端の『・・・』から『コネクタ』を選択します。

Tips『一般』以外のチャネルを作成し、そちらに来客通知を行う設定をすることも可能です。

コネクタ追加

( 画像をクリックすると拡大表示します )

 

表示された画面で、左側の『すべて』が選択されている状態で、『Incoming Webhook』の右にある『追加』をクリックします。
teamsの連携はwebhookで行います

( 画像をクリックすると拡大表示します )

 

Check『Incoming Webhook』が表示されない場合

管理者による設定変更が必要です。
下記の対応を行うようOffice365の管理者へお伝えください。

 

1.
Office365管理センター>設定>サービスとアドイン>Microsoft Teams>アプリ>外部アプリ>「Microsoft Teamsで外部アプリを利用できるようになります」 をオン
2.
外部アプリ内、「Incoming Webhook」にチェックを入れ、下部の「保存」をクリックして設定を保存してください。

webhook_on
表示された画面の、右下にある『インストール』をクリックします。
teamsの連携はwebhookで行います

( 画像をクリックすると拡大表示します )

 

 

5

①「名前」にRECEPTIONIST(もしくは、「来客通知」等アレンジ可能)を入力します。
Tips こちらに設定した名前から通知を受け取る表示になります。
②アイコンには、以下のロゴ等を設定いただきます。
teamsの連携はwebhookで行います

( 画像をクリックすると拡大表示します )

 

最後にページ下にある『作成』をクリックします。

 

■ロゴ
1クリックダウンロード
receptionist_official152

teamsの連携はwebhookで行います

( 画像をクリックすると拡大表示します )

 

 

6

ページがリロードされ、下の方に進むと、webhook URLが表示されています。
右側のコピーマークをクリックすることでwebhookURLをコピーし、『完了』を押します。
integration_team6 (画像をクリックすると拡大表示します)

 

以上で完了です。
コピーしたURLを、チャット設定内の基本通知先や各社員の通知先としてご利用いただけます。