【2022/03/23】クラウド入退室管理システム「RemoteLOCK」と連携を開始しました。

アップデート日:2022/03/23

 
 

受付システムRECEPTIONISTが、
株式会社構造計画研究所が提供する
クラウド管理機能を備えた入退室管理システム
「RemoteLOCK(リモートロック)」とのサービス連携を開始いたしました。

 
 

連携によってできること


 
① RECEPTIONISTでゲストの来訪予定を登録し、発行された受付QRコードをメールなどでゲストに送付します。
② 面会当日、ゲストがオフィスの入り口に設置された受付端末でチェックインを行うと、社内担当者にゲストの来訪がメールやビジネスチャットなどで自動通知されます。
③ ゲストはチェックイン端末から自動で発行・印刷された入館用のQRコードを受け取ります。アクセスが許可された範囲内のセキュリティゲートやドアに設置されたRemoteLOCKにQRコードを読み取らせることで、非接触で解錠できます。
 
 
受付業務を自動化することで、従業員の生産性向上を図るとともに、
ゲストの入退室管理によるセキュリティ向上を実現し、
安全安心でスマートなオフィスの受付運営を実現します。

 
 
 
RemoteLOCKとの連携については、こちらよりお問い合わせください。