WEB管理画面URLに独自サブドメインを設定

この機能は、プレミアムプラン以上でご利用いただけます。

 
情報セキュリティ対策の一環として、
WEB管理画面URLの標準ドメインの前方に、ご希望のサブドメインを設定できます。
例)https://{サブドメイン}.app.receptionist.jp/sign_in

 
以下のようなケースでご利用いただいております。
・社内ネットワークからアクセスできるサイトをURL(ドメイン指定)で制限している場合
・自社専用URLのみ社内からのアクセスを許可することで、「他社の人が自社のデータを見れるリスク」「自社の人が、自社テナントからデータをダウンロードし、他テナントにインポートする等で、機密情報を外部に持ち出されるリスク」を回避したい場合

 

もくじ

独自サブドメインの設定とは?
独自サブドメインの設定方法

 
 

独自サブドメインの設定とは?

以下、通常のWEB管理画面のURLになります。
・受付システム:https://app.receptionist.jp/sign_in
・調整アポ:https://scheduling.app.receptionist.jp/sign_in
・予約ルームズ:https://rooms.app.receptionist.jp/sign_in
 

以下のように、{サブドメイン}の箇所にご希望のサブドメインを設定できます。
・受付システム:https://{サブドメイン}.app.receptionist.jp/sign_in
・調整アポ:https://{サブドメイン}.scheduling.app.receptionist.jp/sign_in
・予約ルームズ:https://{サブドメイン}.rooms.app.receptionist.jp/sign_in
 
※一部サービスのみの設定はできかねます。
※{サブドメイン}内に複数の「.」を含めることは可能です

 

リダイレクトする場合の対応状況
(一度外部サイトにアクセスし、サービス画面に戻ってくる場合)

 
▼対応済み
・Google Workspace連携
・Microsoft365連携
・Webex連携
・Zoom連携
・Microsoft Teams連携
 
▼非対応
・SAML認証
・Garoon連携
・Azure AD連携
・Slack連携
・Google Chat連携
・Salesforce連携

 

 

独自サブドメインの設定方法

独自サブドメインをご希望の場合、お申込みが必要になります。
弊社で独自サブドメインを設定しますので、以下フォームご記入の上、お問い合わせからお送りください。
 

【独自サブドメイン依頼フォーム】
・管理者のメールアドレス:
・ご希望のサブドメイン: