【2020/10/02】来訪者が2名以上の場合、いずれか1名の受付コードで同時に受付できるようになりました。

アップデート日:2020/10/02

 

これまでは、1つのアポイントメントに複数名のゲストを登録する場合に、受付コードの発行方法を下記の2つから選択して頂いておりました。
1)1つのアポイントメントに対して1つのみ
2)1人のゲストに1つずつ

 

今回のアップデートで、
・1つのアポイントメントに複数名のゲストを登録した場合、各ゲストに1つずつそれぞれ受付コードが発行されるようになります。
 (これまでは選択式でしたが、今後は受付コードが一人一つ必ず発行されます)
・上記に伴い、1つのアポイントメントに複数名のゲストを登録した場合、いずれか1名の受付コードを入力すると、他のゲストも一覧で表示され、誰が受付するかを選択できるようになります。

 

今回のアップデートにより、以下のシーンでも対応が可能となります。
・複数名のゲストのうち何名かが遅れて来る場合、遅れてきたゲストも自身の受付コードで受付が可能になり、それぞれのゲストの正確な受付時間を記録することが可能になります。

・複数名のゲストが一度に受付する場合、1人が受付コードを入力するだけで全員分受付できるため、通知も1回のみになります。

 

【ご注意いただきたいこと】
今回のアップデートにより、同じアポイントメントに登録されたゲスト同士は、受付時に名前が一覧表示されます。
​​​​​​
そのため、セミナー等のイベント受付用途でアポイントメント機能を利用する際は、
お互い無関係なゲスト同士の名前が閲覧できてしまうことを避けるために、アポイントメント作成時に詳細設定として表示される
「来訪者が2名以上の場合、いずれか1名の受付コードで同時に受付できるようにする」のチェックを外してアポイントメントの作成を行ってください。

 

詳細は下記をご覧ください。
来訪者が2名以上の場合、いずれか1名の受付コードで同時に受付できるようにする
※iPadアプリのバージョンアップが必要です。(v1.4.21以上)