2-7. チャット設定【DingTalk】【作業:約15分】

※DingTalkをご利用希望の方は別途お問い合わせください

 

ここで設定すること

来客通知用グループの作成 【約5分】
Ding Talkの連携設定 【約5分】
RECEPTIONIST管理画面の設定 【約5分】
テスト通知がエラーになったとき

 

 

 

この3つのステップで、Ding TalkとRECEPTIONISTの連携設定を行います。
早速、はじめていきましょう!

 

 

 

来客通知用グループの作成 【約5分】

 すでに来客通知用グループを作成済の場合

次の『Ding Talkの連携設定』へスキップ

 

 

 

2-7(1)

メッセージ項目の検索ボックス右横「+」をクリックし、「グループチャットを開始する」を選択します。
dt_01

 

 

 

2-7(2)
表示された画面で、以下を設定し、左下の『OK』をクリックします。

Item Name Detail

検索
グループに追加する社員を指定します。

 

Check 自分以外の社員を2人以上選択しないとグループは作成できませんのでご注意下さい。

グループ名
グループ名を指定してください。
( 例: RECEPTIONIST )
→日本語、半角英数字を自由にご指定いただけます

グループタイプ
内部グループ/一般グループのいずれかを選択しましょう。
(どちらでも来客通知は受け取れます。)
dt_02

( 画像をクリックすると拡大表示します )

 

 

 

2-7(3)
表示された画面に、作成したグループが表示されていることを確認して下さい。
dt_03

 

 

 

お疲れ様でした!
これで来客通知用グループの作成は完了です。

 

 あとからメンバーを追加する場合

ホーム画面の左側にある『Message』を選択し、対象グループを右クリックから『Group Settings』をクリックします。
 
右側にGroup Settingsのメニューが表示されますので、その中の『Members項目にあるプラスボタン(+)』をクリックして表示される画面より、社員を検索し追加することができます。
あとからメンバー追加

( 画像をクリックすると拡大表示します )

 

 

 

 

Ding Talkの連携設定 【約5分】

次に、RECEPTIONISTと連携させるためのDing Talk側の設定を行います。

 

この作業は、来客通知用グループを作成したユーザーで行ってください。

 

2-7(4)

メッセージ項目から、botを追加するグループチャットを開き、右上の「…」をクリックします。
dt_04

( 画像をクリックすると拡大表示します )

 

 

表示されたグループ設定画面内、「グループアシスタント」を選択します。
dt_05

 

 

グループアシスタント内の「さらに追加」を選択します。
dt_06

 

 

グループロボットを追加する画面が表示されるので、「さらに追加」右側の「…」をクリックします。
dt_06-02

 

ロボットマークのアイコン(説明書きの一部に「カスタム」と書かれている)をクリックし、
dt_07

 

 

次の画面で、中央下の「を追加」をクリックします。
dt_08

 

 

 

 

2-7(5)
各項目を埋め、規約一読のうえチェックを入れ、右下「完了」をクリックします。

Item Name Detail

チャットロボット名
指定がなければ、
RECEPTIONIST
と入れてください。

グループに追加
既に指定しているグループ名が表示されていることを確認します。

セキュリティ設定
IPアドレスにチェックを入れ、表示された入力欄に以下IPアドレスを入力します。
13.115.181.254
※コピー&ペーストでご利用ください。
dt_09

( 画像をクリックすると拡大表示します )

 

 

 

 

2-7(6)

右側のコピーボタンをクリックしてwebhookURLをコピーします。
 
Checkこの後、RECEPTIONIST側の設定で必要です。メモ帳などに貼り付け保存を行ってください。

 

画面左下の「完了」をクリックして画面を閉じましょう。

dt_10

( 画像をクリックすると拡大表示します )

 

 

 

最後に、確認画面が表示されますので、右上の『閉じるボタン(×)』をクリックして画面を閉じましょう。
Chat bot確認画面を閉じる

( 画像をクリックすると拡大表示します )

 

 

 

お疲れ様でした! これでDing Talk側の連携設定は完了です。
 

 

 

 

 

RECEPTIONIST管理画面の設定 【約5分】

最後に、RECEPTIONISTの設定を行います。
 

 

 

2-7(7)

RECEPTIONISTの管理画面左側メニューから「チャット設定」をクリックし、Ding Talk行の右端「・・・」をクリックします。
receptionist_setting_dingtalk_initial1

( 画像をクリックすると拡大表示します )

 

 

 

2-7(8)
以下の必須項目を入力し、最後に「設定を保存」をクリックします。
 

Item Name Detail
① このチャットアプリケーションを使用する チェックを入れてください。
② トークン 2-7(6)でコピーしたURL(文字列)を貼り付けて下さい。

receptionist_setting_dingtalk_initial2
 

 

正常に設定が保存されるのを確認しましょう。
receptionist_setting_dingtalk_initial3
 

 

 

 

2-7(9)
通知テストをしてみましょう。
最後に右上の「テスト通知」をクリック
 

 

このような通知が表示され、
receptionist_setting_dingtalk_initial4

 

Ding Talkの来客通知用グループに、「テスト通知」が届けば、設定は正常に完了です。
 

ご参考:テスト通知がエラーになったとき

dt_test

 

 

 

お疲れ様でした! これでチャット設定は完了です。

 

 

テスト通知がエラーになったとき

「テスト通知」をクリックした際にエラーが表示される場合は、まずは以下をご確認くださいませ。

 

Check チャット設定の「このチャットアプリケーションを使用する」の前の✓が緑色になっているか
詳細はこちら:RECEPTIONIST管理画面の設定_2-7(8)

 

Check チャット設定の入力内容が合っているか
詳細はこちら:RECEPTIONIST管理画面の設定_2-7(8)

 
Check 通知先グループ作成したユーザーでDing Talkの連携設定を行っているか
詳細はこちら:Ding Talkの連携設定

 

 

次の設定へ進む
Next… 『3.受付アプリ設定』(作業目安:10分〜)