Microsoft Teamsの各ID情報を確認する

Microsoft Teamsの場合、現状メンション機能がありません。(まだMicrosoft側からAPIが提供されていません)
そのため、こちらの設定を元にユーザー名設定を行っても、仕様上ユーザーに対するメンションは届きません。
通知上で、誰宛の来客が来たかのご確認としてご活用くださいませ。

 

RECEPTIONISTに設定するIDの確認方法をご案内します

Microsoft Teamsユーザー名の確認方法
(自分のユーザー名 各社員のユーザー名 )

 

《 管理者向け 》
Microsoft Teamsユーザー名の一括確認方法
 

Microsoft Teamsユーザー名の確認方法

自分のユーザー名を確認する
各社員のユーザー名を確認する

自分のユーザー名

 

メイン画面から、右上の自身のアイコンをクリックします。
表示されますプルダウンメニューより、アイコンの右側にある文字列がユーザー名となります。

(画像例のユーザー名: 山田 太郎)
how_to_check_userid_teams1

( 画像をクリックすると拡大表示します )

 

各社員のユーザーID

 

メイン画面から左側の『チャット』を選択し、中央に表示される検索枠に社員名を入力します。予測から該当社員が表示されますので、その『氏名』がユーザー名となります。

(画像例のユーザー名: 真弓 貴博/橋本真里子)
how_to_check_userid_teams2 ( 画像をクリックすると拡大表示します )

 

 

 

 

管理者の場合、CSV一括ダウンロードでの確認が便利です

 

ユーザー名の一括確認方法

 

Office365のメイン画面より、中央に表示されているアプリ欄より『管理』を選択します。

 

how_to_check_userid_teams3 ( 画像をクリックすると拡大表示します )
管理画面が表示されますので、左側メニューより『ユーザー』>『アクティブなユーザー』を選択し、画面中央上部に表示された『エクスポート』を押して下さい。
how_to_check_userid_teams4

( 画像をクリックすると拡大表示します )

 

 

エクスポート確認画面が表示されますので、『続行』をクリックします。

how_to_check_userid_teams5

( 画像をクリックすると拡大表示します )

Microsoft TeamsのユーザーCSVファイルがダウンロードされますので、データを開くと、「DisplayName」列が確認できます。

こちらがユーザー名になりますので、RECEPTIONISTのCSVにコピーしてご活用下さいませ。

how_to_check_userid_teams6

( 画像をクリックすると拡大表示します )

(画像例のユーザー名: 山田 太郎/三田 花子)
 

この情報を、RECEPTIONIST用CSVファイル・各社員情報の「ユーザー名」欄にてご利用下さい。

 

 

 

 まだ社員追加の作業が完了していない場合

導入マニュアルに戻る
Back… 『4.社員情報の追加登録』