社員情報の一括更新方法(CSVによる上書き更新)

社員情報はCSVで一括登録だけでなく、一括で上書き更新することが可能です。
現状の全社員データをダウンロードし、修正したCSVデータをアップロードすることで全社員情報を上書き更新します。

 

変更イメージ

社員情報の一括更新イメージ
※上記はサンプルとなっており、ご契約中のプランによって各項目等が若干異なります。

 

社員情報の一括更新方法

早速、一括での更新方法を確認していきましょう。

 

1)現在の社員情報を全件ダウンロード

 

WEB管理画面の「社員情報」をクリックし、右上の「社員を追加・更新」ボタンを押して、「CSVで追加・更新する」をクリックしてください。
社員情報の更新

 

「CSVで社員情報を追加・更新」のメニューが開きます。右側にある「一括更新」をクリックします。
社員情報のCSVダウンロード

 

「ダウンロード」をクリックして、一括更新用のCSV形式のファイルをダウンロードしてください。
社員情報のCSVダウンロード

( 画像をクリックすると拡大表示します )

 

2)ダウンロードしたCSVファイルを修正

 

ダウンロードした社員情報をエクセルで開き、修正します。
▼上記例の場合

各社員の状態 変更内容
変更のない社員 変更なし
部署異動等
変更があった社員
CSVの該当箇所を編集
退職した社員 データ(1行)を削除
新入社員 新規にデータ(1行)追加

 

修正が完了したら、CSVファイル(.csv)で「名前を付けて保存」をしてください。
Excelで名前を付けてCSVで保存
※旧漢字の社員がいる場合は、CSV UTF-8(*.csv)を選択して保存してください。

 

 

Check 上書き保存をしないでください。
 

元のデータがCSV形式でも、その形式のままで保存されない可能性があります。
 

[ すでに上書き保存をした場合 ]
作成したファイルを閉じていなければ、「名前を付けて保存」で対応が可能です。

ng_and_ok_of_save_way2

 

 

3)修正したファイルをアップロード

アップロードしたCSVファイルで全件上書き処理します。
 

「1)現在の社員情報を全件ダウンロード」の継続画面より進みます。
「社員情報」をクリックし、右上の「社員を追加・更新」ボタンを押して、「CSVで追加・更新する」をクリックします。右側にある「一括更新」より、「ダウンロード」をクリックした次の画面です。
 

「エクセルで更新」の確認画面では「次へ」をクリックします。
 

CSVデータアップロード

( 画像をクリックすると拡大表示します )

 

「こちらにドラッグしてアップロードできます。または、ファイルを選択」の枠線内に、作成したCSVファイルをドラッグ。または、ここをクリックしてファイルを指定します。
 

CSVデータアップロード

( 画像をクリックすると拡大表示します )

 

修正した全社員CSVをアップロードをすると、確認画面で更新内容が表示されます。
 

問題なければ「はい」をクリックすると更新されます。

CSVデータアップロード

( 画像をクリックすると拡大表示します )

 

登録が無事に完了すると、更新完了画面が表示されます。
 

CSVデータアップロード

( 画像をクリックすると拡大表示します )

 

お疲れ様でした!
これで、無事に一括更新は完了です。
 

Check 約500名以上の更新情報をアップロードされる場合、最大1分ほどお待ちいただく可能性があります。